容姿端麗だが、時間に超ルーズだった彼女

私は高校1年生の8月から高校2年生の4月までお付き合いしていた女性(A子ちゃん)がいました。A子ちゃんは同じ高校のクラスメートで、高校に入学して最初の席が隣ですぐに友達になりました。

A子ちゃんは可愛くて芸能人で言うと北乃きい似の子でした。とても話しかけやすく、僕たちはすぐに仲良くなりました。僕は彼女の明るい笑顔とユーモアのあるところに魅了され気付けば好きになっていました。

何度か2人で遊んだこともあり、夏の花火大会に彼女を誘いその日に告白をして見事お付き合いすることになりました。付き合ってから3ヶ月くらいは本当にラブラブで毎日のように遊び、電話をしていました。そして付き合ってから半年くらい経つと、徐々に彼女の嫌な部分が僕の目に映るようになりました。

彼女は非常に時間にルーズだったり、約束事が守れないような子だったのです。例えば、デートの日当日、その日は朝から遠出する予定で待ち合わせをしていたのですが約束の時間になっても彼女の姿はみえず、電話をしても繋がらない状態でした。

その後僕は3時間ほど待ち合わせ場所で彼女を心配しつつ待っていました。そして彼女から電話がかかってきて、出ると「ごめん、寝てた!」と言ったのです。同様のことが一度ではなくて最低5回はありました。僕は正直、完全に彼女に対して怒りを覚えていましたが好きだったのでずっと許していました。

しかし、しばらくたったある日、僕が別れを決意する出来事が起こりました。その日も同じようにデートの約束をしていた日で、待ち合わせをして待っていたのですが彼女は時間になっても姿を現しませんでした。

電話をすると、「ごめん今友達と一緒にいてさ、すぐに行くね!」と返事をされました。僕はその時点で、なぜ時間になってもまだ友達と一緒にいるのか訳が分かりませんでしたがグッと怒りを抑えていました。

すると彼女は待ち合わせ場所にやってきました、友達と一緒に。僕は、当然友達と挨拶ぐらい交わしてその後は2人でデートするんだろうと思っていましたが、なんと彼女は「この子も今日一緒ね!」と言ったのでした。僕はもう怒りを通り越して呆れました、そしてその瞬間に「もう無理だ」と思い。

その日のデートは中断し彼女とその友達に2人で過ごしてもらいました。そして後日、僕から別れを告げて僕たちの関係は終わりました。それ以降、人と遊ぶ時や好きな女性に対して求める条件として時間を守るということが僕の中で非常に重要なキーワードとして今でも残っており、良い教訓になっていると思っています。